無料オンライン面談実施中!!

経理派遣をご検討中の方へ

このようなお悩みありませんか?

● 経理担当者が退職して誰も変われる人がいない
● 会計知識の豊富な人材にきてもらいたい
● 月末の忙しい時期や決算期だけ人手を増やしたい
● 経理専門の社員を雇うほど金銭的な余裕がない
● 複雑で面倒な給与計算をプロに依頼したい

経理の問題、解決することができます!

出張型経理代行サービスとは

経験を積んだ経理のプロが、御社にご訪問し、領収書の整理から会計ソフトへの入力、給与計算、請求書発行、振込代行などの経理業務を代行するサービスです。

訪問してサポートする中で、経理業務の改善を行い経理業務の簡略化や効率アップが実現します。
また、経理出張サービスは将来的に経理が不要になる業務構築訪問を頻度を落としてコストダウンに結びつけるサポートも行っておりますので、ご利用いただくことで将来的な経理コストの削減にも繋がるサポートとなっております。

経理担当者を雇用するよりも、コストを低く押さえられる可能性があります!

この様な方にオススメです!

●従業員数50名以上の中堅企業様
●上場企業のグループ会社等の事情があり、経理資料を持ち出せない企業様
●社内の経理担当者と協力して経理業務を進めてほしい企業様

 

経理代行/経理採用/経理派遣の比較

貴社にて採用や派遣の採用を検討されているのであれば、毎月最低で10万円以上の人件費が必要ではないでしょうか?

当社の経理代行サポートをご利用いただくことで、毎月の経理コストを抑えることができます。

したがって、月々の経理コストの改善が可能です!
つまり、当サポートを利用するだけで、御社の負担が大きく改善されるのです!

出張型経理代行サービスを利用するメリット

経理担当者を雇う代わりに、出張型経理代行サービスを利用するメリットとしては、以下があげられます。

間接部門のコスト削減が可能!

経理担当者を雇った際の人件費と経理の出張サービスを利用した場合、人件費よりも低い金額で経理の出張サービスを活用することが可能です。
多くの場合、年間を通じてのコスト削減につながります。

採用や教育の手間不要!

経理の出張サービスを利用することで、経理担当者を採用する時間もコストも不要です。
教育する手間も省けますので、その分営業などの本業に時間を使っていただけます。

なお、会計事務所に依頼することで、人の入れ替わりに関わりなく経理の品質を一定に保ち続けることができます

 

高い会計知識を持ったスタッフによる経理処理が受けられる!

当センターから出張するスタッフは、経験を積んだ担当者ばかりです。
会計知識が豊富なことはもちろんのこと、正確で迅速な作業がお客様からご好評いただけています。

 

 

雇用にともなう労働問題リスクゼロ!

人を雇用すると残業問題、賃金問題など労働問題はつきものです。
出張サービスならばこのような労務リスクを負うことはありません

必要な時に必要な人材確保が可能!

月末や決算など忙しい時期だけの人材確保が可能です。
毎月固定で人員を抱える必要がありませんので、固定費を抑えることができます
また、突然、人が辞めてしまった場合など、次の経理担当者を雇うまでのつなぎとしてもご活用いただけます。

 

 

私たちがサポートいたします

10年以上、計2,000社を超える中小企業の経理代行を行ってきたベテラン担当者があなたの経理をサポートします。

【今だけ25万円以上お得!】IT導入補助金活用でお得にデジタル・クラウド化

経理のデジタル・クラウド化をするなら今が絶対お得!

2023年10月に施行されるインボイス制度対応、2024年1月までには対応しなければいけない改正電子帳簿保存法。
対応できなければ罰則もあります。

経理のクラウド化で両制度への対応ができます!
IT導入補助金を活用してお得に対応できる今がチャンス!

IT導入補助金を活用するとどれくらいお得になるの?

マネーフォワードクラウド会計導入の場合

¥431,472(税込) → ¥157,868(税込) 25万円以上お得に!

IT導入補助金申請&クラウドソフト導入を私たちがすべてサポートします!
まずは担当者へお問合せください。

 

経理のお悩み無料相談実施中!

特に「経理代行を初めて検討している」という方はご不安も多いと思います。
どの様にアウトソーシングを進められるのか、経理体制をどの様に変更したら良いのか、専門家が親身にアドバイスさせていただきます。

初回は無料でご相談を承りますのでお気軽にご相談ください。

無料相談のお申込みはコチラから

    お名前
    (例:山田 太郎)
    メールアドレス
    (例:yamada_tarou@sample.jp)
    電話番号
    (例:00-0000-0000)
    お問合せ内容

    ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
    今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

    経理代行サポートメニュー
    PAGETOP
    会社情報